カジノスロットの最大の特徴としてルーレットやブラックジャックなど他のカジノの人気ゲームのようにハウスエッジを定量的に評価することができないという点が挙げられます。その理由はスロットマシンを製造している各メーカーがそのマシンごとのオッズを公表していないためです。つまり、日本のスロットメーカーのように機種ごとの設定に対する期待値を公表していないのでそれら情報から勝ちやすい機種を判断することができないのです。

オンカジ最新おススメ記事なら、ベラジョンカジノで遊べる全種類のブラックジャックを徹底調査!

ただし、その詳細はわかりませんが各カジノには政府が運営する賭博管理委員会に定期的に各ゲームの売り上げや還元率を提出する義務があります。その複数のカジノから収集したデータを賭博管理員会が集計したものは一般人も閲覧することができます。そのため、それらデータを参考にすればある程度勝ちやすい機種を判断することができるでしょう。なお、一般的なカジノスロットのハウスエッジは6から15%に設定されていると言われています。また、真相は定かではありませんがより格式の高いカジノほどハウスエッジが高く設定されているという話があります。

更に、これら機種選びによる攻略法に加えてジャックポットの恩恵を最大限受けるためには、常に最高枚数のコインを投入してプレーするのが良いと言われています。これは、多くのカジノスロットが最大枚数コインを投入したときに最大の利益が得られるように配当が設定されていることに基づきます。なので最高枚数を賭けた場合にすぐに資金が枯渇してしまうようなカジノスロットは避けて、小さいデノミのマシンで最高枚数を賭けて根気よくプレイするのがスロットの攻略法と言えるでしょう。ぜひ参考に夢のジャックポットを掴んでください。