カジノで遊べるゲームと言って皆さんは何をイメージされますか。イメージされるのが「カジノスロット」という方は多いのではないでしょうか。そんなカジノの代名詞ともいうべき「カジノスロット」はそのルールの簡単さから誰でも気軽に楽しめる点がその最大の魅力と言えるでしょう。しかし全くルールがわからず遊んでしまうとお金をドブに捨てることになりかねない点には注意が必要です。実際にマカオではカジノスロットは「ハングリータイガー」と呼ばれており、つまり直訳すれば「お金を食いつぶす」という意味で呼ばれているのです。また、各カジノや各マシンの機種によってルールや配当は少しずつ異なります。そのため、カジノスロットで遊ぶ前にはその機種での遊び方をしっかり確認してからプレイするようにしましょう。

ただし基本的にはカジノスロットの遊び方は簡単で現金を入れてレバーあるいはボタンを押すだけです。なのでプレイの仕方がわからないということはまずないでしょう。ベット額については基本的にカジノの数あるゲームの中でも少ない金額でプレイできるのが特徴と言えます。なお、マシンの中には「ジャックポット」を搭載している機種もあります。

初心者におススメの記事はこちらで確認!ベラジョンカジノで遊べる全種類のルーレットを徹底調査!

このジャックポットを搭載しているスロットマシンで遊ぶ場合プレイヤーが通常のスピンに必要な金額とは別に追加でベットをする必要があります。そしてこのジャックポットが当たると追加でベットした合計金額を当てたプレイヤーが総取りできる仕組みになっています。そのため、気軽な一方当たると大きい点もカジノスロットの大きな魅力と言えるでしょう。ジャックポット搭載のマシンではどの程度の金額が積みあがっているか随時確認できるのが一般的です。ぜひ参考にしてみてください。”