ランディングページはネットビジネスにおいて製品やサービスの情報を幅広くアピールするうえで無くてはならない媒体です。ランディングページを導入する事で集客率を上げることに加え、自社の商品やサービスの魅力を深く知ってもらう事も可能になります。このページの特徴としては、特定の利用者が求めている情報を端的に伝える事が可能になるという点です。尚且つ、リンクをはることが少ないため、訪問者の興味を持続させる事もできるというメリットがあります。更に、ランディングページの制作はウェブページを製作するよりも安い為、ネットビジネスの初期投資においても費用対効果が大きくなるのです。その結果として、インターネット上の効果的な情報伝達の手法として幅広く普及しています。
このランディングページは商品の性質や目的によりデザインが大きく変わります。ランディングページのデザインを決める際にはプロからのサポートが不可欠で、利用者のニーズに応えるデザインを提案してもらう事が重要です。ランディングページのデザインで重視されているのは商品やサービスごとに異なる馴染みやすいデザインで、特定のユーザーの趣味や趣向に的確に応える事も大事です。
且つ、ランディングページはネットビジネスで問題となる商品やサービスを実際に検証できないという難点を克服します。このページでは簡潔な情報を提供し顧客からの評価なども付け加え、顧客の信頼性を獲得しているのです。その為、デザイン的には縦に長いページになる傾向にあります。また、目的の一つとして重要なのが顧客の直接的なコンタクトを得るというポイントです。具体例としては問い合せのページなどを提供し、顧客からのコンタクトを得ることが重要視されています。ランディングページでは問合せの入力フォームで個人情報を入力してもらう事が必要となるため、このページを通じて購買意欲の強い顧客との直接的なコンタクトが可能になります。
そして、このページは多くの情報を伝えないということも大切です。これは顧客の問合せを促すことが重要な目的の一つとされますが、そこには顧客の自発的な行動が促されているという点も挙げられます。これは積極的な行動が商品やサービスの購入につながる事を把握している企業ならではの工夫です。それ故に、一般的なウェブサイトとは異なり、リンクのクリック数を上げることではなく、ランディングページによる直接的な顧客とのコンタクトがネットビジネスの収益性を上げる秘訣となります。

カテゴリー : WEB